ダイバーシティ・フットサルカップの開催に向けて、クラウドファンディングに挑戦しています!

ホームレスサッカーチーム「野武士ジャパン」。住居や仕事に加えて希望も失った人にとって、サッカーは人とのつながりや生きる意欲を取り戻すきっかけになっています。

 

この度、「野武士ジャパン」を運営するビッグイシュー基金では、様々な社会的不利・困難を抱える人々を支援している方々とともに「スポーツフォーソーシャルインクルージョン実行委員会」を結成しました。

同委員会の最初の取り組みとして、ホームレスの人にとどまらず、若年無業者、うつ病、LGBTなど様々な背景をもつ当事者によるフットサル交流「ダイバシティ・フットサルカップ」を7月4日(日)に行うことになりました。

スポーツを通じて違った境遇に置かれた当事者が自分のことやチームメイトの経験や多様性(ダイバーシティ)を互いに、また社会的にも認め合える場となればと願っています。

 

今回の大会には200名ほどの当事者が参加予定で、練習の準備や大会の経費の一部についてはこれまでの外資系企業とのチャリティ大会の参加費などで賄うことができました。しかし、当事者チームの交通費や滞在費などの経費が100万円ほど不足しています。

そこで、クラウドファンディングmoon-shot(ムーンショット)で、いま、ご支援(1口3,000円~:締切6月14日)を募っています。ダイバーシティフットサルカップ成功のための応援をよろしくお願いします。

 

 

ダイバーシティ・フットサルカップ概要

日程:7月4日(土)

時間・場所:9時~13時:フットサル大会@代々木公園フットサル場(1コート&2コート)

      13時~16時:交流会

参加チーム:12チーム

試合形式:7分ハーフ(4チームのリーグ戦)→順位決定戦

 

*どなたでも見学いただけます

*当日は、会場となる代々木公園で、オーガニック&エコロジカルなイベント・アースガーデン(出店や野外ライブもあります)も開催されていますので、ぜひ、お気軽に足を運んで下さい。


 

クラウドファンディングを利用したご支援の方法(寄付金控除の対象外)

moon-shot(ムーンショット)からご支援いただけます。

目標金額:100万円

☑募集期間:5月15日(金)~6月14日(日)まで

支援方法:クレジットカード決済のみ

 

*上記期間内に目標金額に達成しない場合、その時点までに集まった金額すべてをお返しします。未達成の場合、ビッグイシュー基金への入金はございません。達成に向けご協力いただけますと幸いです。

 

<特典>

①3000円:大会レポートとビッグイシュー基金の1年間の活動をまとめた報告書(20P)


②1万円:①に加えて、

・野武士ジャパンオリジナルうちわ 

・書籍「ホームレス・ワールドカップ日本代表のあきらめない力(PHP出版)」贈呈

(著者:蛭間芳樹のサイン入り)


③3万円:②に加えて、

・野武士ジャパンロゴいりユニフォーム贈呈


④5万円:③に加えて、

・ダイバーシティフットサルカップ報告会招待


⑤10万円:④に加えて、

・ホームレスサッカーチーム「野武士ジャパン」と試合

・来年開催のダイバーシティカップへの参加権