7月4日(土)ダイバーシティカップ開催しました!

7月4日(土)に東京・国立代々木フットサルコートで、様々な社会的不利・困難を抱える人々が、フットサルを通じて交流する「ダイバーシティカップ」を開催することができました。

 今大会は、今までビッグイシュー基金が応援してきたホームレスサッカーチームに留まらず、不登校やひきこもりの経験者、福島県の若者やLGBTの当事者など、多様な背景を持つ人たちが、それぞれでチームをつくり、総勢10チームが集まりました。

詳細はこちら(写真提供:横関 一浩)