練習に参加したい・見学したい
練習に参加したい・見学したい
応援したい・支援したい(ご寄付)
応援したい・支援したい(ご寄付)
CSRや授業の一環で紹介したい
CSRや授業の一環で紹介したい


JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーとして認定されました!!

この度、皆さまの応援・ご協力のお陰で日本サッカー協会(JFA)の「JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー」として認定されました!

3つのパートナー制度のうち、「だれでもJoin♪ 障がい者サッカー」として認定いただきました。

 

「だれでもJoin♪ 障がい者サッカー」賛同パートナーとは?(JFA公式HPより抜粋)→サッカーはみんなのもの。障がいを持つ人も安心してサッカーを楽しめるようになれば、豊かな社会の実現の一助となるでしょう。そのためには、多くの人達が障がいのことを理解し、どうすればみんなが楽しめようになれるかを考え行動することが必要です。「ダイバーシティ&インクルージョン」の考え方のもと、多様性を受け入れ、障がいの有る無しに関わらず、サッカーやスポーツを通じて、安心して個性が発揮できる場づくりに取り組む団体を認定します。

 

JFA公式HP・グラスルーツについてはこちらから

 

今後とも野武士ジャパンの応援をよろしくお願いします!!


【開催報告】ダイバーシティ・フットサルカップ開催!

 

 3月6日、新宿区のコズミックスポーツセンターで、ダイバーシティ・フットサルカップ大会を開催しました。野武士ジャパンをはじめ、ひきこもりや精神疾患などの多様な背景を持つ若者やその支援者を中心に12チーム、200名以上が集いました。

 試合のほか、お互いを知るためのアイスブレイクや歌で応援するハーフタイムショー、手作りされた各チームの応援旗やトロフィの贈呈など、スポーツを通じて多彩な参加・交流がなされました。PK戦に持ち込まれた波乱の決勝戦は、宮城県の「まきばフリースクール」の皆さんが若いパワーで優勝。「あたたかい大会だった、ぜひ東北でも開催したい!」と笑顔で語ってくれました。

 ご参加いただいた皆さま、運営をお手伝い頂いた皆さまに心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました!

 

⚽詳しいレポートはこちらから


~レポート完成~シンポジウム「1つのボールが人生を変える」

 

 2016年10月22日に開催されました、シンポジウムの様子をお伝えするレポートが出来上がりました。

以下のリンクからご覧いただけます。ぜひご一読ください!

レポート:シンポジウム「A ball can change the life -1つのボールが人生を変える」

~英訳レポート掲載~シンポジウムA BALL CAN CHANGE THE LIFE – TOKYO HOSTS SPORT SYMPOSIUM TO DISCUSS THE VALUE OF SPORT FOR SOCIETY AND CULTURE」

 

 2016年10月22日に開催した「1つのボールが人生を変える」の英訳記事がホームレスワールドカップのサイトに掲載されました。

以下のリンクからご覧いただけます。ぜひご一読ください!

レポート:

A BALL CAN CHANGE THE LIFE – TOKYO HOSTS SPORT SYMPOSIUM TO DISCUSS THE VALUE OF SPORT FOR SOCIETY AND CULTURE



※2015年3月以前の練習日記はこちらからご覧ください。


☑NEWS